お葬式アレコレ

およしさん、ふぁいとお!! 191119 『 缶蹴って木枯1号呼んでしまう  およし 』 どこかで 「 ドライブスルー葬儀 」 というのがあるらしい。 車中から窓越しにお香典を差し出して、お焼香もできるとか。 でも、何か味気ない。 私はイヤだ。 段ボールの棺 ( 約10万円 )…
コメント:0

続きを読むread more

白いたこ焼き ( 修正あり )

およしさん、ふぁいとお!! 191118 『 月ぼったり のぼらねば のぼらねば  およし 』 むすこが仕事で通る道端に、不思議な看板があり、とても気になっていた。 すると、およしがテレビで観たらしく、 およし:新川に白いたこ焼きのお店があるんだって。一度行ってみたいね。 と言い出し…
コメント:0

続きを読むread more

売ればいいってもんじゃない

およしさん、ふぁいとお!! 191117 『 じゃんけんで負けたからヤキイモノシッポ  およし 』 今日は、昼間に買い物とかで忙しく動き回り、パチンコ屋さんに出向いたのはもう夕方を過ぎていました。 およしのお目当ての台は、いつもの 「 帽子のおばさん 」 が陣取って、全く動く気配を見せず。 1円パ…
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤモンド

およしさん、ふぁいとお!! 191116 『 影が哭くギシギシと哭く凍ての路  およし 』 呪いの宝石、ホープ・ダイアモンド ( 伝説 ) とは、マリ―アントワネットが処刑になるきっかけともいわれたダイヤの首かざりであるとか。 デヴィ夫人がつけていたサソリのブローチ ( ダイヤ ) は、高級外車が数台買…
コメント:0

続きを読むread more

増毛の魚屋さん直営だもの

およしさん、ふぁいとお!! 191115 『 オトウトが二人じゃれてた吊るし柿  およし 』 今日はむすこの給料日。 いつも美味しい晩ご飯を作ってくれているおよしに、今日はむすこからのプレゼントです。 むすこ:何が食べたいかな? およし:増毛の遠藤水産に行ってみたい。 遠藤水産とは、お…
コメント:0

続きを読むread more

笑顔の味

およしさん、ふぁいとお!! 191114 『 秋灯下紡いでつくる裏の顔  およし 』 対応したおばあちゃん ( およしより若い ) は、函館育ちで、代々受け継いだ漬け物の味を再現しているとにこやかに語る。 ご病気の後遺症か半身ご不自由なのに、ひとつひとつ説明してくださるやさしい笑顔は、レ…
コメント:0

続きを読むread more

「 なんか問題ありますか? 」 って

およしさん、ふぁいとお!! 191113 『 ぬれ落ち葉ふらっとワンコインランチ  およし 』 「 なんか問題ありますか? 」 って、アナタの頭の中が知りたい。 功労・功績のあった方々の中に、アナタたち個人の後援会は入っていないと思う。 何十年後援会に尽くした方であっても、それは個人に対する功績で…
コメント:0

続きを読むread more

犬の車椅子

およしさん、ふぁいとお!! 191112 『 旅衣なにはともあれ牡蠣すする  およし 』 札幌の東区に犬の車椅子を造っている小さな工房があった。 私は犬好きではないけれど、テレビの画面で、足の不自由な犬たちが車椅子をつけて嬉しそうに散歩する様子を見ていると、何だかとってもホノボノ~。 …
コメント:0

続きを読むread more

ダンゴ大兄弟

およしさん、ふぁいとお!! 191111 『 裏の顔の二つや三つ文化の日  およし 』 気になっていたモチ屋さん。 串ダンゴが3ケずつなのが良い。 持っちりとしたダンゴで、醤油も胡麻もおよし好みの美味也。 草大福と豆大福のアンも美味。 高速で小樽までダンゴを買いに行かな…
コメント:0

続きを読むread more

「 雨は、やさしく No.2 」

およしさん、ふぁいとお!! 191110 『 小春日や赤い尻尾が欲しくなる  およし 』 「 雨は、やさしく No.2 」 は、そのままお店の名前です。 それも、とても人気のあるラーメン屋さんなのです。 先日、 「 雨は、やさしく 」 の本店にお邪魔しました。 ここ …
コメント:0

続きを読むread more

金と銀と銅

およしさん、ふぁいとお!! 191109 『 遠き日の父の声して吊るし柿  およし 』 日本人に金髪が似合うとはあまり思えないが、個人の好みの問題だから、それはそれで個性かな。 金髪で私が好きなのは、三輪ちゃまとカズレーザーくらい。 個性なんだから、赤や緑があってもいいのではないか。 銀髪が…
コメント:0

続きを読むread more

義男の空

およしさん、ふぁいとお!! 191108 『 みぞれくる兎にも角にも大腸カメラ  およし 』 実在のブラックジャックDrの物語。 小児専門の脳外科医。 お医者様って神様! まず、読んでみたい。 私の弟も優秀な胃腸科医だった。 カメラの腕は日本一だと信じている。 …
コメント:0

続きを読むread more

見苦しい言い訳

およしさん、ふぁいとお!! 191107 『 いみじくも色即是空みぞれの闇  およし 』 およし: 台風の被害甚大のことは日本中が知っている。 皆、悲しんでいる。 言い訳無用! 別荘でも自宅でも、帰ったという事実。 見苦しいぞ。 男じゃないぞ!! どこぞの知事…
コメント:0

続きを読むread more

食品ロス

およしさん、ふぁいとお!! 191106 『 ゆずられし命大事に新酒酌む  およし 』 4人家族で一年間に2万5千円くらいの食品ロスがあると。 近頃手抜き料理の多くなった我が家の冷蔵庫でも、しおれた人参とゴボウと芋が見つかった。 いつか使う時のための余分な野菜のことを考えなければ。 不得手と…
コメント:0

続きを読むread more

キミ

およしさん、ふぁいとお!! 191105 『 小春日や君の笑顔に献杯す  およし 』 弟の七回忌を修するお食事会に招かれました。 家族だけでも15名 ( 1人欠席 ) で、健やかで和やかなひと時でした。 思い出話を持ち寄って。 生涯、義妹を 「 キミ 」 と呼んでいたと。 なんて優しい…
コメント:0

続きを読むread more

予報が

およしさん、ふぁいとお!! 191104 『 綿虫が道づれワンコインランチ  およし 』 テレビの天気予報で、ついに、今週の金曜日に雪マークがついてしまった。 つい一昨日 ( 11月2日 ) にタイヤ交換の話をしたばかりなのに。 土日が暖かかったので、つい油断してしまったら、今日 ( 月曜日 ) …
コメント:0

続きを読むread more

87才の生きがい

およしさん、ふぁいとお!! 191103 『 不器用に生きて文化の日の謀議  およし 』 87才の野菜行商のおばあちゃんが居た。 毎週、水曜日と金曜日に自家製の野菜や米や、前日についたお餅などを背負って、千葉から大塚駅前に通うという元気なおばあちゃん。 朝3時起きで身繕いして、もう33年間通い続け…
コメント:0

続きを読むread more

「 雨は、やさしく 」 って

およしさん、ふぁいとお!! 191102 『 裏の顔かくして呷る新走り  およし 』 「 雨は、やさしく 」 って、 お店の名前なんです。 どんなお店かと言いますと、 かなり人気のラーメン店なんです。 でも、外観にはラーメン屋さんの匂いがしません。 中に入…
コメント:0

続きを読むread more

みんないつかは年を取る

およしさん、ふぁいとお!! 191101 『 鬼灯の朱い饒舌針千本  およし 』 年寄りが皆 「 孤独 」 なんて思うな。 年寄りは自由なのだ。 そして忙しいのだ。 生きているうちにアレモコレモやりたいことが山積みしている。 時として思い出にひたる。 片付けもの不得手。 な…
コメント:0

続きを読むread more

今、好きな人

およしさん、ふぁいとお!! 191031 『 首里城の竜の慟哭神無月  およし 』 ワタシシッパイシマセンカラの決め台詞が好き。 ドクター X の後ろ姿が好き。 ドラマ中の普段の生活とのギャップが好き。 いつか旅番組で垣間見た豪快な飲みっぷりが好き。 腰に人工関節の入っていて 「 ワタ…
コメント:0

続きを読むread more