大火事の夢

およしさん、ふぁぃとお!! 201003

10.3.JPG

『 定まらぬ心背高泡立草  およし 』



およし:すごい火事の夢を見たよ。


およし:自分の家が火事になって、急いで帰ろうと走って走って・・・。


およし:家がものすごく燃えていて、早く帰らなくちゃって走っているんだよ。


むすこ:へえ・・・。でも、大火事の夢って、とてもいい夢じゃなかったかな?



ネットで調べると、

火事の夢は 「 吉夢 」 、 大火事の夢は 「 大吉夢 」 だそうです。


むすこ:金運良くなる夢みたいだよ。



ということで、早速、お近くのプレイランドハッピーへ。



大きく浮き沈みはありましたが、結果は久しぶりの大勝。



むすこ:やっぱり、大吉夢だったね。晩ご飯何にする?


天婦羅、鰻と色々迷いましたが、今日は 「 焼き鳥 」 にすることに。


いつもの焼鳥屋さんで持ち帰りの注文をしました。


従業員:20分くらいで出来上がります。


出来上がったら車まで運んでくれることになりました。


20分が過ぎ、


およし:お腹空いたねえ。


30分が過ぎ、


およし:ねえ、忘れているんじゃないの?


40分が過ぎ、


むすこ:ちょっと、聞いてくるよ。


持ち帰りの窓口で訪ねてみると、品物はカウンターの所に置かれたままになっていました。


従業員:お客様が取りに来ると間違えていました。


むすこ:もういいです。お金を返してください。


従業員:申し訳ありません。お代は結構ですから、品物を受け取ってください。


むすこ:いいえ、結構です。


( 時間が経った焼き鳥なんか貰っても嬉しくなんかない!ぷんぷん!! )


結局、晩ご飯はココイチのカツカレーになりました。


およし:私は寝てる時から走っているんだからね。火事の夢は疲れたよ。





およしの句集が完成しました。


およし:誰か読んでくれるかしらねえ。





人気ブログランキングに参加しています。
順位が上がると励みになります。
よろしければ、ポチっと一票お願いします。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村へ

上のバナーをクリックしていただくと
ランキングのポイントが入ります。





"大火事の夢" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント