出逢いと別れ

およしさん、ふぁぃとお!! 201210

12.10.JPG


『 おとうとのあたたかかった聴診器  およし 』




緩和ケアのH病院に行ってきた。

「 緩和ケア 」 という言葉は聞いたことがあるが、自身にふりかかった新しい 「 状態 」 には戸惑うばかり。

私の担当は N 先生。

終焉までお付き合いすることになるDrだ。

「 病気についてどこまで知っているか? 」

「 命の終末に人工呼吸器をつけるか否か? 」など、

ズバリとお話になる。

はっきりと命の終末までの話にドキリ。



私の命あずけます。

よろしくお願いします。



まだ先の事になると思うけど、入院案内書を頂いて帰宅した。

次は1月18日。



長年、私のイレウスの治療に当たってくださったT病院の K 先生とお別れ。

さみしい!

不安!

今後、イレウスになったら・・・?

アッ、私は腸のガンだから、イレウスで腸が動かなくなったら最後なんだ。

傷痕の痛みと下腹部の痛み ( 多分膀胱 ) のために痛み止めと ( 便秘の ) アローゼンが最後の処方。

サヨウナラ、斗南病院。




人気ブログランキングに参加しています。
順位が上がると励みになります。
よろしければ、ポチっと一票お願いします。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村へ

上のバナーをクリックしていただくと
ランキングのポイントが入ります。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年12月12日 14:11
緩和ケアに至るまでには、きっとどの医師も およしさんの決断の早さと
覚悟されての行動には驚かされて来られたことと思います。
もっとも、医師の方々や家族の方々の強力なバックアップがあっての
ことだと思いますが、およしさんの意思の強さには驚嘆です。
何れは心臓や脳に病巣が見つかった私も通る道ですから、
これからも広島から およしさんを応援いたしますよ。
旅のおよし
2020年12月13日 00:24
甘んさまこんばんは
応援有難う御座います。
まだ戸惑っているのです。
毎晩息子と話し合っていますが自分の状態を把握出来ないのです。残る命をどう使うか模索中です。
何時でも入院は出来ると決まって一安心。やりたいことを書き出して息子と検討中。