6グラムの

およしさん、ふぁぃとお!! 200117

『 ニッポンが広いと思う菜の花便り  およし 』


_20200112_170154.JPG



むすこは未だ入院中。

今日はお許しが出て、1階の喫茶店に行って来た。

DSC_0914.JPG

この病院の喫茶店は、コーヒーや紅茶を頼むとマドレーヌが1つ付くのが嬉しい。

むすこ:この病院は、食事がいいね。

従業員:シェフはこだわる人だから、新鮮な野菜を買い付けにいったり、道産の食材を使ったりしてるらしいよ。

むすこ:味付けも他所の病院とは違う感じがするよね。

病院食って、何だか味気ない感じがするもの。

でも、この病院は、味付けも物凄く満足できている。

昼ごはんは、しょうゆラーメン。

DSC_0912.JPG

やっぱり、美味しい。

いいのかな?いい訳ないよな。

そう思いながら、全つゆしてしまった。

午後から、栄養指導の講座が開かれ、参加することになった。

栄養士:1日に摂取可能な塩の量は6グラムです。

どうやら、心臓疾患、高血圧の人たちが意識しなくてはいけない塩分濃度のお話らしい。

いろいろな食材で塩1グラム摂取してしまう分量を教わった。

漬け物2切れ。

数の子なら3分の1。

タラコなら切り子ひと切れ。

むすこ:いつも、その5倍位食べてます。

しかも、複数組追わせて食べるから、10倍以上。

栄養士:この病院では、塩分を押さえても満足いただけるように、刻んだガリやレモンを添えたり、酢の物を効果的に使ったりしています。

ほう。

すると、やはり、病院食なのだから、1日6グラムの塩で押さえている訳なのか。

それで、あの満足できる味を作り出しているなんて、やっぱり凄い。

むすこ:実は、どうしようかと思いながら、ラーメンのスープを全部飲んでしまいました。

これには、当然の如く笑われてしまった。

晩ごはんには、「 鰹のたたき 」が出た。

DSC_0916.JPG
鰹のたたきはポン酢と大根おろしで味付けが施されていた。

そして、当然の如く付いていたのが 「 酢の物 」 。

塩分を押さえても満足できる味付けの秘密に少し触れられたような気がした。



人気ブログランキングに参加しています。
順位が上がると励みになります。
よろしければ、ポチっと一票お願いします。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村へ

上のバナーをクリックしていただくと
ランキングのポイントが入ります。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント