増毛の魚屋さん直営だもの

およしさん、ふぁいとお!! 191115

『 オトウトが二人じゃれてた吊るし柿  およし 』

11.15.JPG



今日はむすこの給料日。

いつも美味しい晩ご飯を作ってくれているおよしに、今日はむすこからのプレゼントです。

むすこ:何が食べたいかな?

およし:増毛の遠藤水産に行ってみたい。

遠藤水産とは、およしが気に入っている増毛の魚屋さんです。

最近、札幌市内で直営の居酒屋さんを何店舗か展開しています。

今日は、近いところで琴似駅前店にやって来ました。

まずは、お酒。

増毛と言えば 「 國稀 」です。

むすこ:あっ、これ全部 「 國稀 」 だ。

メニューにはたくさんの種類のお酒がありましたが、全部が 「 國稀 」 でした。

およしは甘口のお酒が好きなので、 「 北酔 」 というお酒にしました。

むすこは、今日はノンアル。

DSC_0700.JPG

さて、お料理は、

「 よだれ鶏 」

DSC_0699.JPG

これはお肉が柔らかく、ピリ辛のタレが絶妙。


「 真だち 」

DSC_0702.JPG

およしは真だちが大好きです。

新鮮な真だちは甘~い。


「 カスベの湯引き 」

DSC_0701.JPG

湯引きしているとはいえ、カスベをお刺身感覚で食べられるなんて驚きでした。

しっかりカスベの味がしながら、新鮮なお刺身特有の甘さがありました。


「 鵡川のししゃも 」

DSC_0705.JPG

鵡川のししゃもは、本物のししゃもです。

ししゃもの旬が10月、11月だとは知りませんでした。

身が柔らかく、一夜干しのような美味しいししゃもでした。


「 活貝の3種盛りと甘えびの刺身 」

DSC_0706.JPG

増毛の遠藤水産と言えば、活貝でしょう。

お魚屋さんでは、たくさんの貝が生簀に入っています。

帆立と北寄、そしてツブ貝の三種盛りでした。

どの貝も新鮮でコリコリ・プリプリしていて、甘い。

また、増毛と言えば甘えびは外せません。

お刺身ではえびが跳ねませんでしたが、お店では活きたえびを売っているんですよ。


「 のっけ寿司 」

DSC_0703.JPG

「 ニシンの棒寿司 」

DSC_0007_BURST20191115211853723.JPG

この他に、握りも頼みましたが、ご飯ものに対するおよしの採点は 「 普通 」でした。


驚いたことに、途中で2回、残した刺身のツマをサラダに作り替えて出してくれました。

およし:食品ロスもしっかり考えられているんだね。


メニューのところにQRコードで会員登録すると得点があるとのことでしたので、さっそく。

DSC_0707.JPG

すると、

Screenshot_20191115-205714.png

今日の会計が1,000円割引になりました。


むすこ:魚が新鮮で美味しかったね。

およし:うん。美味しかった。最高!


また来たいお店が、もう1軒増えました。



人気ブログランキングに参加しています。
順位が上がると励みになります。
よろしければ、ポチっと一票お願いします。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 ポエムブログ 俳句へ
にほんブログ村へ

上のバナーをクリックしていただくと
ランキングのポイントが入ります。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント